BLOGブログ
BLOG

2020年9月タロット12星座マンスリー占い part3

2020/08/30
ロゴ

2020年9月、12星座別にどのようなことがおこりやすく、どのようなことに気をつけたら良いかなど占いました。

 

こちらでは射手座・山羊座・水瓶座・魚座の占いがご覧いただけます。

 

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・蠍座は前記事に掲載しております。

 

 

【射手座】

精神的にしんどい状況が続いている射手座さんですが9月は人間関係のトラブルに注意が必要となってきます。

相手方が射手座さんに何か伝えたいこと、言いたいことがあるようです。

それを聞いて、お相手との今後の距離間や関わり方を見直すべき時です。

虚しさやショックを感じるかもしれませんが、気持ちを落ち着け、プライドではなくご自身はどうしたいのか。自分の気持ちに素直になって今後のことを考えてみてください。

 

 

【山羊座】

9月の山羊座さんは仕事運が良いです。

ただご自身の進めたいペースと現実に進むペースは違いやすいです。

今月は何事も丁寧にやった方が良い時なのです。

焦りは禁物です。

スピード重視で雑になったり小手先で誤魔化すのは良くありません。

今は要領悪く感じるぐらいが丁度良かったりします。

忘れ物や時間の遅れが出ないようタイムスケジュールを含め、事前チェックや余裕をもった計画を立ててみてください。

 

 

【水瓶座】

先月までにこうしていこうと思ったことや吹っ切れたと思っていたことがブレやすくなっています。

迷いや目移り、気が変わりやすくもなっている時ですので、9月は様子見がベターです。

闇雲に進んだり、こうするって決めたからと突っ走りすぎるよりは今は柔軟になった方が良い部分もあります。

ご自身の気持ちや周囲の状況や環境を様子見しながら、ご自身の足りてないと思う部分を補うことや情報収集に時間を使ってみてくださいね。

 

 

【魚座】

9月は魚座さんの居場所となっているところや必要とされているところが部分的になくなったり、少なくなったりする可能性があります。

未練や気持ちがまだ残っている異性以外で今、疎遠になっている人やあまり連絡を取らなくなった人に自分発信でぜひ連絡をしてみてください。

メールやLINEなど文章がおすすめです。

これから空くスペースに入ってくるもののヒントやきっかけとなってくれる情報がありますよ。

 

 

タロット占い館クララ