BLOGブログ
BLOG

2020年10月タロット12星座マンスリー占い part4

2020/09/27
ロゴ

2020年10月、12星座別にどのようなことがおこりやすく、どのようなことに気をつけたら良いかなど占いました。

 

こちらでは山羊座・水瓶座・魚座の占いがご覧いただけます。

 

牡羊座・牡牛座・双子座

 

蟹座・獅子座・乙女座

 

天秤座・蠍座・射手座

 

こちらの前記事に掲載しております。

 

 

【山羊座】

9月に引き続き10月の山羊座さんは仕事運が良いです。

前からの付き合いや懐かしさを感じる状況も入ってきます。

新しいことをはじめていく方も多いと思います。

プライベートでも仕事でも書類関係・法律関係は慎重におこなってください。

10月は「ま、これでいっか」ではなく慎重さが必要な時です。

何か違う、何か満たされないといったご自身の気持ちと一人で向き合うことも必要になってきます。

何が欠けているのかに気づきどうするのか、、、

バランスをみて度胸と勇気をもって行動に移せた方は人生がより豊かな方に進んでいきますよ。

 

 

【水瓶座】

9月にしっかり様子見ができた方、気持ちが迷子になっている方といるかと思います。

10月は優先順位を間違えないようにしてください。

今、やらなければならないこと。

今は一旦ストップや進みをゆるめた方が良いこと。

今、何を優先するのかが大事な時です。

その優先順位が今後のスムーズさに関係してきます。

決まっていたことや聞いていたこと言われたことが違ったり変更がおこりやすいので、冷静な気持ちと判断を心掛けてくださいね。

メンタル面はストレスを感じやすくなりますが、ご自身がやってきたことの結果が出たり、こたえが出たり、ミラクルや重要な変化もあるのが10月です。

 

 

【魚座】

9月から空きはじめたスペースをどうしていくか。

10月は世間体や安定、物質的なものに囚われたり、飛びつかないようにしてください。

今、良さそうに感じていることには注意が必要なことがあります。

今は全てにおいて準備期間・様子見期間で大きな動きをする時ではないのです。

状況がなんか徐々に良くなくなってきた、円満っぽかったものが崩れていくと感じる方も多いと思います。

10月は冷静な水瓶座さんも多い時ですので、それぞれの1年2年3年後の状況を見据えてみてください。

そうすることで、いつ動くのがベストなのか、どう動いていくのがよいかなど、色んなことがみえてきますよ。

 

 

タロット占い館クララ