BLOGブログ
BLOG

2020年12月タロット12星座マンスリー占い~part1

2020/11/08
ロゴ

2020年12月、12星座別にどのようなことがおこりやすく、どのようなことに気をつけたら良いかなど占いました。

 

こちらでは牡羊座・牡牛座・双子座の占いがご覧いただけます。

 

蟹座・獅子座・乙女座・天秤座・蠍座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座も順次掲載していきます。

 

 

【牡羊座】

11月に引き続き12月も欲が出すぎてしまったり、もっともっと!となるのはよくない時になります。

12月は牡羊座さんの中にある執着や欲、エゴが不安や迷いをよりプラスにしてしまいがちなのです。

キツイことを言われたり言ったり、キツイ判断をしなければいけない方、12月の牡羊座さんは何かと無理する頑張りを強いられる状況になってきます。

牡羊座さんを必要としてくれている人や場所がストレスや悩み事に繋がりやすくもなっているのです。

振り回される、振り回すことになるといった状況もありますので、どうやって離れようか、もうやめよう、終わりにしよう、といった考えがおこりやすいですが、12月は状況も気持ちもコロコロと変わりやすいので、ご自身の気持ちに余裕のない状態で思ったことをすぐ口に出すことは気をつけてくださいね。

 

 

【牡牛座】

11月までの状況が心のしこりになりやすいので、混乱しやすい状況ではありますが、12月は未来への期待感を感じられたり、良い兆しと感じられることが入ってきます。

特にお仕事は広げていけるきっかけに恵まれます。

昔からの付き合いや家族ぐるみの付き合い、グループ付き合いなどにも恵まれ、そのお付き合いが状況を良い方へ導いてくれるきっかけになります。

12月絶対的に気をつけてほしいのが変なプライドです。

見栄を張る・カッコつける・でも変なとこでケチる・謎のプライドで自分の本心と全然違うことを言う。

これダメです。

素直な気持ち、ピュアな想いが大切な時です。

相手への気遣い、特に体調面の心配や金銭面の気配りも大切です。

あたたかい気持ちが行動に現れると将来的な牡牛座さんの居場所への架け橋となってくれますよ。

 

 

【双子座】

数か月間の家族・身内・仕事で身内が関わっている場合のお仕事・家や不動産に関するもめ事やトラブルに一つのこたえや区切りが11月までに出ていますが、その延長線上に新たな問題が出る方が多いかと思います。

12月の双子座さんはご自身の振る舞いと心の持ちようによって、状況がだいぶ違ってきます。

話し方、接し方には十分に気をつけてください。

雑な対応や態度が悪いと良くないアクシデントに繋がり、丁寧さと謙虚さがある方には運が味方をしてくれます。

自分が何かすることを渋る方にはその言動があなたというイメージに繋がり、奉仕の精神のある方はちょっとの変化が大きい良い変化に繋がります。

前者、後者どちらの道をいくか。

双子座さん自身の思考が言動に繋がり結果がついてきますよ。

 

 

タロット占い館クララ