BLOGブログ
BLOG

2020年12月タロット12星座マンスリー占い~part4

2020/11/29

2020年12月、12星座別にどのようなことがおこりやすく、どのようなことに気をつけたら良いかなど占いました。

 

こちらでは山羊座・水瓶座・魚座の占いがご覧いただけます。

 

 

牡羊座・牡牛座・双子座

 

 

蟹座・獅子座・乙女座

 

 

天秤座・蠍座・射手座

 

 

こちらの前記事に掲載しております。

 

 

【山羊座】

11月に続き調整が難しい面やなんか噛み合ってない感じ、なんかしっくりこない感じだけども、ここでいっちゃえ!、もうやろう!といった方が12月は多いかと思います。

腹が決まった方も多いようなので、念押しで言いますね。

ご自身の許容量を増やすこと、現実的なキャパを広げること、犠牲にすることが出てくること、優先順位を変えていかなければいけないこと、そして自分の気持ちに自分で責任をもつこと。

甘えや楽をしようという考えは捨てる時になるので、ネバーギブアップという言葉が今の山羊座さんにはピッタリです。

山羊座さんの覚悟に比例するように明るい見通しがついてきます。

食と動物に関することに時間を作るとよりプラスの作用がありますよ。

妊娠にも縁のある月となります。

 

 

【水瓶座】

11月良くない変化だった方もいると思いますが、その出来事が良い悪いに関わらず水瓶座さんの今後の生き方にも大きな影響を与えるものになりますので、そこからどんな気づきを得るのかが重要です。

12月もその状況が続いていますので、家族との関係や距離に変化があったり、一時的なトラブル、ちょっと無理しないといけないこともありますが、家族や周りにいる人のありがたみを感じる出来事もあります。

全体を通して、12月は余計なことを口に出さないことが水瓶座さん自身、満足できる状況になりやすかったりします。

ラッキーやチャンス、ありがたいと思える良いお知らせに恵まれますよ。

メール、LINE、手紙といった文章関連や電話、郵便物など見落としがないようチェックしてくださいね。

 

 

【魚座】

11月の魚座さんは自立がテーマでしたが、12月は気ままにやりたいことをやりたくなったり、1人の時間がほしくなったり、興味が湧くことができたりと何かに縛られていることが無性に嫌になりやすくなっています。

今やっていることにパタッと興味ややる気がなくなる方も出てくると思います。

無性に感じる虚しさはご自身の過去が関係しています。

やめようや終わらせよう、別れようといった感情は今まで無意識のうちにどこか無理をしていた証です。

信頼を疑うような出来事は良いと思ったり感じたご自身の感覚の修正、付き合い方や距離間の見直しを知らせています。

責任を負うというより、果たすことが大切です。

ご自身の無性に感じる感情を爆発させるのではなく、少しずつ解放できる着地点をみつけてくださいね。

 

 

タロット占い館クララ