BLOGブログ
BLOG

2021年8月蟹座・獅子座・乙女座タロットマンスリー占い

2021/07/18

【蟹座】

7月に続き体調面の調整は必要ですが、8月は仕事やコミュニティ関係・家庭のことなど、腐らず真面目にやってきた方は蟹座さん自身がある程度の満足や達成感を感じられる状況になります。

一方で、ちょっとマズイかなと感じたり、なんかしっくりこない・そうじゃないんだよな・参っちゃうと感じる出来事も見受けられます。

ダメ元でやったことや、ほぼお金のためにやっていること・想定よりも時間のかかっていることに関しては一体感に欠けていたり、マンネリや慣れからくる手抜きなど、完成の価値観がそれぞれに違うこともあり、ズレが生じている状況です。

やり方や人の変更など、どう調整するか。

状況を変えていくのか・ご自身の許容範囲を広げるのか・諦めるのかなど、過信に注意しつつ全体をみて微調整をしていくような1ヶ月です。

 

 

【獅子座】

8月も考え事や獅子座さんの中での行き詰まり感が残っている部分、納得ができていない部分はありますが、ある意味での開き直りのような感覚で気持ちと状況をコントロールしていく方も多くなるかと思います。

何かとやってあげている方が多いですが、ご自身がお願いする部分や、やれる範囲の線引きも必要な状況ですので、男気が出過ぎないようにしてください。

8月は「治療をする先生」との縁ができやすい時です。

現在、通院していたり、薬を飲んでいる持病がある方(糖尿病・痛風・婦人科系など)

手術歴や事故の後遺症などで痛みが出る方。

腰痛や肩など慢性的な痛みがある方。

ヘルニア・四十肩・腱鞘炎・ぎっくり腰など「痛みが出る」ということがおこりやすい時ですので、早め早めの身体のメンテナンスが大事な1ヶ月です。

人間ドッグや検診もいっておくと良いですよ。

 

 

【乙女座】

大丈夫かな?と感じつつも頼もしさがあるといえばある男性との関わりが増えるのが8月です。

乙女座さんが男性・女性問わず、アドバイスをくれたり、引っ張っていってくれるような男性とのコミュニケーションが増える時です。

全体的な状況として、ざっくり半分いいけど半分よくないような状況です。

仕事の状況は良いけど、家庭内に問題が勃発したり、仕事のこの部分は良いけど、この部分は重い問題があったり、逆もありきで、「ここは良いけど、ここが...」といったように、「人生全てが順調は難しい」と感じる出来事が多いかと思います。

ここでいう「よくない状況」は出口まで時間がかかります。

新たなスタートも入ってきますので、ご自身の許容範囲を広げたり、犠牲にすることが出てくる前提で様々なバージョンごとに逆算し、柔軟な対応ができるようにしておくと良いですよ。

 

 

タロット占い館クララ