BLOGブログ
BLOG

2021年8月天秤座・蠍座・射手座タロットマンスリー占い

2021/07/25

【天秤座】

「お金」というツールが呪縛のように感じることや全体的に7月の状況が8月も濃く続いています。

諦めなければいけないことや、中断になってしまうこと、なんとなく感じていたけど、それ以上に時間がかかることや、金銭面の負担が増えること、お金が足りないことなど、「まだ・さらに」考えたり「最悪の事態も想定しておく」という状況や感情が強く出ています。

キツイ状況ではありますが、今までやってきたことで「これで良かった」と思えることもあり、現状を受け入れている方も見受けられます。

▪現状を受け入れられていない時=悩み事→不安・どうしよう・こうなったら嫌だ、などネガティブベース。

▪現状を受け入れられている時=考え事→こうなったら仕方ない・ベストやベターの道は・そのために今どうするのがよいかなど、ポジティブベース。

天秤座さんなりの出口に向かってゆっくりと進みはじめるのが8月です。

 

 

【蠍座】

ご自身のスキルやこれまでの経験、得た知識や情報などを駆使し動き出した7月から8月は「どうするか」という考えが様々なことに当てはまります。

2021年全体を通して、蠍座さんはご自身で決めていけるが故の悩みや考え事が多くなる状況です。

8月もその流れが濃くあり、期限的なことがあったり、判断しなければいけなかったり、決めなければいけないこと、ケジメをつけなければいけないことも出てきます。

見切り発車する場合もありますが、大事なのは「背伸びしすぎないこと」です。

気負いすぎや、不正行為などにもご注意ください。

ギクシャクしていたものが良い変化のある一方で、気持ちや実際の状況が下がったり、発覚することがあったり、言葉のチョイスのズレ、ポロっと言ってしまったことで人間関係が崩れやすい点などに注意が必要な1ヶ月です。

 

 

【射手座】

災害・事故・急病といった類のアクシデントから、複雑な問題やトラブルなど、7月からの影響が8月も続いている状況です。

復活や再開と状況にストップがかかるといったことが交互や交差しているような状況です。

一つのことに当てはまる方もいれば、復活や再開はしたけど、進めない・できないという状況の方も見受けられます。

契約や約束といった決まっていたようなことが破られたり、破らざるを得なかったり、プラスでアクシデントがおこる場合もあります。

環境・状況のアクシデントが人間関係に、人間関係のトラブルが環境や状況に影響を及ぼしやすい時でもあります。

精神的にかなり堪える時ですので、色々言いたいこともあると思いますが、恩着せがましい発言や愚痴などを誰かに言いすぎたり、発信するより紙に書き出したり、自己処理をする方が賢明です。

 

 

タロット占い館クララ